国家資格 ランキング

国家試験の心得 ⑧合格体験記から学ぼう

どれを取得する? 人気の国家資格

合格体験記には、合格するためのカギが詰まっている!

このページでは、私自身もお世話になったフォーサイトの通信講座の受講生の中から、見事試験に合格した人たちの合格体験記を紹介します。

難しい国家資格をクリアするためには、試験当日までいかにして効率よく勉強を続け、モチベーションを維持し続けられるかが重要なポイントとなります。
これからご紹介する合格体験記には、合格者の皆さんが苦心して発見した、モチベーションアップの秘訣や効率良く学習するための工夫が詰まっています。
これを参考に、自分だけの学習方法を追及してみてください。

フォーサイトのホームページには、ここでご紹介する以外にもたくさんの合格者のリアルな声が掲載されています。ぜひ参考にしてください。
http://www.foresight.sc/

<宅建講座>

26歳 会社員 女性
「お昼の休憩に参考書と講義CDで1回目の読解をして、家に帰って夕飯を作りながら講義CDを聴き、朝にお弁当を作りながらもう一度聞きました。中だるみは正直ありましたが、CDは少なくとも3回は繰り返して聞くようにしたと思います。私は昔からよく度忘れするし、要領も悪いほうです。でも、試験は絶対に努力だと思います。努力で取れない資格はないと思い、宅建に合格した今も、行政書士を目指してがんばっています」
25歳 会社員 女性
「勉強は、他人ではなく自分との戦いなのですから、周りを気にする必要などありません。一番の敵は自分だということを自覚し、自分に負けない、絶対今年は合格する!という強い意志を持ってスケジュールを立て、こつこつ勉強を進めていくことが大切だと思います」

<ファイナンシャルプランナー講座>

26歳 会社員 男性
「第一にゴールを設定してスタートすることをおすすめします。
試験は6割の正答で合格します。言い換えれば、フォーサイトの問題集を繰り返し解くことで、問題集の9割を正解することができるようになれば、どんな問題が出ても必ず合格することができます。つまり、問題集で9割正答することがゴールだと考えます。あとは、そのための努力をすればいいのです」
23歳 会社員 男性
「テキストである程度の仕組みを理解した後、細かい暗記事項については問題集をやることで覚えていきました。問題集なら、それぞれの項目について実際の試験での問われ方を覚えていけるので、テキストに載っている表を上から下まで暗記していくようなやり方よりも、効率よく勉強できたといえます。
この方法ですき間時間を使って勉強できるようになったため、自宅での勉強は試験直前でも1日1時間程度でしたが、トータルで見るとかなり多く勉強できたと思います」

<行政書士講座>

24歳 アルバイト 男性
「勉強を続けるコツは、内容をはじめからすべて理解しようとするより、多少分からなくても進めながらともかく覚える、というものです。そうすると不思議なことに、徐々に点数も取れ、自然と自信がついて、分からなかったところも徐々に理解できるようになるのです。これを繰り返すうちに、講師の先生がDVDの中で言っていた、復習の大切さと過去問を解くことの大切さを痛感しました」
19歳 学生 男性
「フォーサイトのテキストはとても有意義です。今回私が合格できたのは、フォーサイトのテキストで『基礎力』をつけられたからだと思います。全体像を理解し、問題集の答えをしっかり覚えるといったような『基礎力』を身につけておけば、試験問題の傾向が多少変わったとしても、十分に対応することができると思います。フォーサイトの教材を使えば、基礎力を十分に養うことができるのです」

<社会保険労務士講座>

29歳 会社員 男性
「朝型なので夜にはまったく勉強せず、毎朝3時半に起きて2時間、会社についてから始業前に1時間勉強しました。5月ごろからは起床を2時半にし、平日は1日4時間、休日は図書館で夕方まで勉強しました。もちろん、時間の作り方は環境が違うので人それぞれだと思います。ですから、自分に合った勉強時間を早く見つけ出すことが肝心だと思います」
28歳 会社員 女性
「講義CDはポイントになるところや、テキストには書かれていないことも分かる内容だったので、楽しんで勉強することができました。講義CDをきりのいいところで何度も止め、テキストをよく読んで確認し、重要な部分に補足を入れ、アンダーラインを引くという作業も行いました」


>>国家資格取得に最適な通信講座での勉強法
TOPページへ